冬の澄んだ空気にパッと華やぐペールカラーコートの着こなし方

ついついこっくりしたカラーに手が伸びがちな冬の季節。ダークトーンのカラーも素敵ですが、気分を上げたい時はペールトーンの明るいカラーコートを取り入れてみるのはいかがでしょう。

一見着こなしが難しそうな明るいカラーのコートですが、中に着るアイテムによって印象の変化を楽しめることができます。

今回は今季SOÉJUで展開しているウールコートの中で2型ピックアップし、それぞれ異なるテイストで仕上げた着こなしをご紹介します。

*****

クリアな綺麗カラーは羽織るだけで明るい印象に

ひんやり澄んだ冬の空をイメージさせるようなウールリバーコートのL.BLUE。明度の高いペールカラーのコートは羽織るだけで明るい印象を作り出してくれます。

コート:ウールリバーコート(L.BLUE)トップス:5分袖ニットソー(WHITE)、パンツ:ソフトオックスセンタープレスフルレングスパンツ(KHAKI)

クリーミーなアースカラーのパンツと合わせたナチュラルな配色にすると肩の力を抜いたリラクシーなスタイルに。ややフレアなシルエットがセンタープラスパンツで今っぽさを感じさせても。

瑞々しいカラーに落ち着きを与えたい時は、コートの中をダークカラーでまとめて。スッと縦に入るラインが色のコントラストと相まってすっきり見えが叶うスタイルに。

コート:ウールリバーコート(L.BLUE)トップス:ワイドリブタートルネックニット(NAVY)、スカート:プリーツスカート85CM丈(BLACK)

コートの色がグッと引き立ち、またリブニットやプリーツスカートといったアイテムを合わせることで立体感が出るので、シンプルながらもさりげない華やかさが生まれます。

大人な印象へ導いてくれる絶妙なニュアンス

ややピンク味がかったウールボアコートのIVORY。曖昧なニュアンスを持つペールカラーは同系色のグラデーションで着こなすと、可愛らしさが抑えられ大人な印象に。

コート:ウールボアコート(IVORY)トップス:ワイドリブタートルネックニット(L.GRAY)、パンツ:ダブルクロスサイドタックワイドパンツ(PINK)

やわらかなコントラストながらもボアコートのエレガントさが引き立ち、ライトアップした冬景色の中でも映えそうな華やぎあるスタイルに。シューズやバックも全体に馴染むカラーにするのがおすすめです。

より大人な着こなしにするなら、同様のニュアンスを持つカーキやチャコールグレーなどのシックなダークカラーを合わせてみて。

コート:ウールボアコート(IVORY)トップス:バックリボンロングスリーブブラウス(KHAKI)、パンツ:ダブルクロスストレッチセンタープレスフルレングスパンツ(CHARCOAL)

顔まわりはギャザーで甘さを入れつつ、センタープレスパンツやブラックのパンプスで足元にかけてキリッと仕上げれば、相反する要素が引き立て合うクールフェミニンなスタイルに。

******

いかがでしたか?華やかな雰囲気を作り出す冬のペールカラーコート、ぜひ取り入れてみてくださいね。

※スタイリング使用アイテムは現在販売終了している可能性がございます


Follow Us

公式SNSではSOÉJUの新作やおすすめスタイリングなど、お役立ち情報をお届け。ぜひチェック&フォローしてみてくださいね!

Recommend