前開きワンピースですっきり見えを後押し。SOÉJUがおすすめする美しさ増す秋スタイル

 自然と縦のラインを引き出しすっきり上品なイメージになる前開きワンピースは、重ね着スタイルを簡単に実現し、落ち着きのある季節感を表現するアイテム。

SOÉJUには、ペイズリー柄ワンピースソフトオックスシャツワンピースなどお好みの印象やライフスタイルに合わせた前開きワンピースが揃っています。

今回は前開きワンピースを使った秋におすすめのスタイルをご紹介します。

*****

バサッと羽織って、ウエストで印象の変化を楽しんで

ワンピース:ソフトオックスシャツワンピース(KHAKI)、中に着たワンピース:2WAYワンピース(WHITE) モデル身長158cm

あえて前のボタンは閉めないことで中に重ねたワンピースの素材感が際立つスタイル。柔らかさのあるシャツワンピースは、ウエストをキュッと結ぶとしなやかながらメリハリのあるシルエットが生まれ、女性らしく仕上がります。

ワンピース:ソフトオックスシャツワンピース(BEIGE)、パンツ:ダブルクロスセンタープレスパンツ(LAVENDER)モデル身長155cm

ウエストのベルトを外してラフに羽織っても。全体の長さが強調される時は袖をプッシュアップして長短のバランスをとって。襟元はさりげなく少しだけ立てることで首周りがすっきりした印象に。

フロントのラインを引き立てて、さりげないアクセントを

ジャケット:ショートノーカラージャケット(WHITE)、ワンピース:ロングシャツワンピース(NAVY) モデル身長162cm

ジャケット+ワンピースのシンプルなスタイルを、前開きワンピースへチェンジ。自然な縦ラインを作るフロントのボタンラインが立体感を生むため、アクセサリーをつけなくても寂しい印象になりません

ジャケット:ショートノーカラージャケット(NAVY)、ワンピース:ペイズリー柄ワンピース(BLUE) モデル身長165cm

ハリ感あるロングシャツワンピースだとキリッとシャープな印象に。柔らかな素材感のペイズリー柄ワンピースだと優しく華やかな印象になります。

インナーを重ねて体の細い部分を強調、手足をすらっと見せて

ワンピース:ペイズリー柄ワンピース(L.GRAY)、インナー:カシミヤ混タートルネックカットソー(L.BLUE)、パンツ:サイドタックワイドパンツ(BLUE)モデル身長162cm

肌寒くなってきたら薄手のインナーを重ねて。袖元から続くインナーのカラーが映えることによって、細い部分が強調されすっきり見えを叶えます。また、プリント柄の色を引き立てるブルーのボトムスを合わせて動くたびに表情の変わるスタイルに。

ワンピース:リモンタコートワンピース(CAMEL)、レギンス:カシミヤ混レギンス(BLACK)モデル身長162cm

ワンピースとして着て足元からレギンスを覗かせるとアクティブな印象に。コントラストの効くブラックでキュッと足元を引き締めて。さらにウエスト部分を絞るとギャザーが際立つ華やかなスタイルに。素材の艶により生まれる陰影がボディラインをしなやかに見せます。

*****

いかがでしたか。ぜひこの秋は、SOÉJUの前開きワンピースで過ごしてみてくださいね。

また、こちらのブログでご紹介しているアイテムは、開催中のポップアップストア(日本橋高島屋S.C.新館3Fにて2021年9月22日から10月5日まで)でもご覧いただけます。ポップアップストア詳細はこちらをご確認ください。


Follow Us

公式SNSではSOÉJUの新作やおすすめスタイリングなど、お役立ち情報をお届け。ぜひチェック&フォローしてみてくださいね!

Recommend