セレモニーにもビジネスにも、スーツ未満のきれいめスタイル

大人の毎日に寄り添い幅広いシーンで着ていただける服を目指してきたSOÉJUが、セレモニーシーズンにスーツ未満のきれいめスタイルをご提案します。
と言ってもセレモニーだけでなく、その後の保護者会やお仕事での会議・会食でも着ていただけるのがSOÉJUらしさ。

「セレモニーだけでなく、普段のビジネスシーンにも使いたい」という方や「分かりやすいきれいめスタイルでは物足りない」という方におすすめです。
その場に馴染みながら”私らしさ”も表現できるようなスタイリングです。

*******

パンツスタイルでもきちんと華やかを叶える
「きちんとした場所ではスカートを」というのも良いですが、多様化が進んでいる時代には”パンツススタイル”も選択肢の1つに加えたいところ。パンツでもきちんと華やかに見えるスタイルはいかがでしょうか。左:
ロングニットジャケット(WHITE) ¥23,000+tax
5分袖ニットソー(WHITE) ¥9,000+tax
ダブルクロスサイドタックワイドパンツ(NAVY) ¥15,000+tax
シューズ:参考商品(ZARA)
バッグ:参考商品(URBAN RESEARCH)

Iラインシルエットが華やかな印象を作るスタイルです。トップスをホワイトでまとめることで顔周りの印象がぐっと明るく。トップスはどちらもニット素材ですが、目が詰まっているので上品な印象にまとまります。

中央:
スタンドカラータックブラウス(NAVY) ¥14,800+tax
ストレッチセミワイドパンツ(NAVY) ¥15,000+tax
シューズ:参考商品(PELLICO)
バッグ:参考商品(UNITED ARROWS)

右:
スタンドカラータックブラウス(NAVY) ¥14,800+tax
タックパンツ(NAVY) ¥14,800+tax
シューズ:参考商品(FABIO RUSCONI)
バッグ:参考商品(UNITED ARROWS)

襟の詰まりが上品なスタンドカラータックブラウスが主役のクールなスタイルです。ブラウスのフロントタックが立体感を作り、華やかな印象に。ボトムスは、ワイドシルエットのパンツでよりクールでカッコよくしても、タックパンツを合わせて軽やかな印象ににしても素敵です。

ワンピースはロング丈の羽織で”私らしさ”をプラスして
左:
2WAYワンピース(NAVY) ¥18,000+tax
ロングノーカラージャケット(NAVY) ¥25,000+tax
シューズ:参考商品(PELLICO)
バッグ:参考商品(UNITED ARROWS)
その他:スタイリスト私物

右:
2WAYワンピース(NAVY) ¥18,000+tax
ロングカーディガン UV加工(NAVY) ¥11,000+tax
シューズ:参考商品(PELLICO)
バッグ:参考商品(URBAN RESEARCH)

きちんと感が必要なシーンに欠かせないワンピースは、ロング丈の羽織と合わせることで脱コンサバな着こなしに。きちんと決めたい時はロングジャケットを、柔らかさも欲しい時はロングカーディガンを合わせると、印象をコントロール出来ます。シューズを淡いカラーパンプスにして足元を軽くし、さり気ないアクセントで私らしく。

頼れるボウタイブラウスを軸に着回す
左:
ロングノーカラージャケット(NAVY) ¥25,000+tax
ボウタイブラウス(NAVY) ¥13,000+tax
タックパンツ(WHITE) ¥14,800+tax
シューズ:参考商品(charles & keith)
バッグ:参考商品(UNITED ARROWS)

右:
ブラウス・シューズ・バッグは同じ物
タイトスカート(BLACK) ¥12,000+tax

ボウタイブラウスは華やかさ・きちんと感を1枚で演出してくれるアイテムです。SOÉJUのボウタイブラウスは取り外し可能なので、顔周りの印象を簡単にアレンジ出来ます。
お祝いの華やかな場ではホワイトのボトムスでクリーンで華やかに、よりきちんと感が欲しい場ではブラックのタイトスカートでシックに着回しても。淡いカラーパンプスで控えめなアクセントを。

スカートスタイルはシルエットで楽しむ
定番のスカートスタイルは、シルエットを変えると新鮮さがプラス出来ます。
左:
ロングノーカラージャケット(NAVY) ¥25,000+tax
5分袖ニットソー(NAVY) ¥9,000+tax
タイトスカート(BLACK) ¥12,000+tax
バッグ:参考商品(URBAN RESEARCH)
シューズ:参考商品(ZARA)
その他:スタイリスト私物

右:
ジャケット・トップス・バッグ・アクセサリーは同じ物
ギャザースカート(BLACK) ¥16,800+tax
シューズ:参考商品(FABIO RUSCONI)

どんなシーンにも馴染むタイトスカートは、ロングジャケットを合わせて洗練されたバランスで着こなして。スカートをギャザースカートに変えると、遊び心をプラスしたフェミニンでクラシカルなスタイルになります。トップスはネイビー、ボトムスはブラックで合わせる繊細なカラーコントロールがさり気ない洗練さを作ります。

いかがでしたでしょうか。
SOÉJUは、きちんと見えるけれど型にハマらないスタイルを提案できるブランドでありたいと思っています。
気になるスタイルがありましたら、ぜひ取り入れてみてください。

※ スタイリング使用アイテムは現在販売終了している可能性がございます


プロが提案する、あなたらしさ。- SOÉJU personal

オンラインパーソナルスタイリングサービス SOÉJU personal (ソージュ パーソナル) は、経験豊富なスタイリストがあなたの悩みや好みを伺って、ぴったりのお洋服をお選びいたします。似合う洋服だけでなく、お手持ちのアイテムを活かしながらコーディネートをする方法もご提案させて頂きます。
あなたらしいスタイルで、毎日をもっと楽しみませんか?
SOÉJU personal はこちら

SOÉJUパーソナルの公式LINEにお友達ご登録ください。ID検索はこちら→@soeju_personal

友達追加していただいた方には、スタイリストおすすめのコーディネートに活用できる高見えのトレンドアイテムやお客様から人気のあったスタイリング画像をお届けいたします。

Recommend