【秋の通勤スタイル9アイディア】配色とシルエットで今年らしさを楽しむクラシックスタイル

いつもSOÉJU pressをご覧いただきありがとうございます。

ファッション誌の着回し企画などでも活躍中のSOÉJUスタイリストのKANAKOさんに聞く、テイスト別の秋の通勤スタイルのご紹介です。

<大人にオススメの、甘めアイテムをクールに仕上げる通勤スタイル>

(左)モノトーンスタイルにモーブピンクを取り入れたハンサムウーマンスタイル

 ホワイトのハイネックニット×ブラックパンツのモードなモノトーンコーディネートにピンクのニットジャケットを合わせて、親しみやすいハンサムウーマンスタイルに。モノトーンスタイルはクールなかっこ良い女性に見えてとても素敵ですが、モーブピンクを投入することでモードになりすぎず女性らしさがプラスされます。モーブピンクは甘すぎず、大人めに秋らしいカラーバランスでコーディネートしていただけます。足元はカラーパンプスをプラスして華やかに仕上げて。

ショートニットジャケット(PINK/10月発売予定)
リブタートルネック(WHITE/9月上旬発売予定)
セミワイドパンツ(BLACK/9月上旬発売予定)

(中)ホワイトジャケットとボウタイを合わせたリュクスな通勤スタイル

ネイビーボウカラーブラウス×タイトスカートの上品なスタイルにホワイトジャケットを羽織ったオフィススタイルは、登壇や大事な会議、プレンゼンテーションなどここぞという時にオススメしたいワンランク上のコーディネイトです。
ホワイトジャケットは、ロング丈で気になるウェストまわりもすっきりカバーできて、ネックラインがシャープなので顔まわりもすっきりと見える頼れるジャケットです。ホワイトカラーは華やかで女性らしさもあり、いつものスタイルを格上げしてくれる一枚です。

ボウタイブラウス 13,000+tax(NAVY 9月末/再入荷予定)
サイドタックワイドパンツ  13 ,000+tax (BlueGray 10月/初旬再入荷予定)
ロングジャケット (WHITE/10月発売予定)

(右)トレンド派にオススメの甘すぎない大人のオフィスカジュアル

とろみ素材のロングカーディガンにブラウンのコクーンブラウスを使ってトレンドカラーを掛け合わせたコーディネートです。ピンクのカーディガンが柔らかな優しさ溢れる印象に。ボトムはあえてすっきりとしたホワイトのタックパンツで女性らしくフェミニンに。ロングカーディガン×パンツのIラインシルエットにロングネックレスを合わせると、より縦長効果でスタイルアップできるのでオススメです。メタリックのパンプスでシャープさをプラスして甘すぎない大人スタイルに。

ショートスリーブコクーンブラウス  9,800+tax (MARON) 
タイトスカート  12 ,000+tax (CAMEL)
ロングカーディガン 11,000+tax(PINK/再入荷予定有)

<知性と品性を感じるネイビーに、華やかさをプラスした通勤スタイル>

(左)プリントスカートでエレガントな通勤スタイル

ペイズリースカートを主役にトレンドのキャメルのブラウスを合わせたエレガントなスタイリングです。ペイズリーのスカートはベージュベースでブルーやグリーンの色を使った細かい柄になっていて、華やかですが派手すぎないところがお仕事でも使いやすいポイントです。
ボウタイブラウスは、定番でもあり、今年のビッグトレンドでもあります。一枚で華やかさを表現できるアイテムですが、明るいキャメルとダークネイビーのカーディガンを合わせるコントラストのある配色で、より印象的なスタイルに

ボウタイブラウス 13,000+tax(CAMEL)
ロングカーディガン 11,000+tax(BLACK NAVY)
ソフトマーメイドスカート(10月発売予定)

(中)マニッシュ派にオススメの、クールなジャケットスタイル

ホワイトの5部袖ニットソーにダークネイビーのジャケットは定番オフィススタイルですが、差し色にロイヤルブルーのパンツを合わせることで洗練されたクールなコーディネイトに。ワイドパンツはSOEJUの中でも人気商品でカラー展開も増やしておりますが、普段ブラック、グレー、ホワイトなどのベーシックカラーを多くお持ちの方にぜひオススメしたいのがロイヤルブルーです。暗くなりがちな秋冬の装いも素敵にグレードアップできます。
小物はブラウンのパンプスやバッグを合わせると、今年のトレンド感が出てクールな中にも女性らしいスタイルに。

サイドタックワイドパンツ 13,000+tax(BLUE)
5分袖ニットソー 9,000+tax(WHITE)
ロングジャケット(10月発売予定)

(右)ホワイトブラウス×フラワープリントで女性らしい上品スタイル

上品な印象のスタンドカラーブラウスにフラワープリントのスカートは、誰からも好感度の高い組み合わせです。フラワープリントのスカートはフレアーのシルエットで横に広がらず、ストンと落ちる素材感なので体型を気にすることなく着ていただけます。
ネイビーのロングニットジャケットを羽織って、知的な印象に。ニットジャケットはハイゲージでハリのあるニットなのでカジュアルになりすぎずジャケット感覚で着ていただけるのでオススメです。スカートのグリーンとリンクしたバッグで統一感を出しました。トップハンドルのクラッシックなハンドバッグは今年もトレンドです。全体が重くなりすぎないようにホワイトのパンプスでクリーンな足元に。

ロングカーディガン 11,000+tax(BLACK NAVY)
スタンドカラータックブラウス 14,800+tax(WHITE)
スカーフ柄フレアスカート(10月販売予定)

<感度の高い、アクティブな印象のオフィスカジュアル>

大人のオフィスカジュアルは、どこかに「その人らしさ」を感じさせつつ、感度の高さも合わせ持ちたいもの。今年らしい感性をプラスしたい人にオススメの3つのスタイリングアイディアです。

(左)シンプルモードなオフィスカジュアルスタイル

太めのリブニットは腕の部分が切り替えになっていて、シンプルながらモードな着こなしができるハイネックニットです。ウールではないスポーティーで軽やかな糸を使用しており、秋の立ち上がりから活躍します。ベージュのワイドパンツにトップスインして、ベルトマークするとウエスト位置が高く見え、スタイルアップに。ベージュのパンツは張り感のある素材でマニッシュに着ていただけます。
ホワイトのスニーカーを合わせてカジュアルダウンし、余裕を感じさせるスタイルに。ローファーなどのメンズライクなシューズとも相性が良いのでかっちりキメたいときは合わせてみてください。

リブタートルネックニット(BLACK/9月上旬発売予定)
セミワイドパンツ(BEIGE/9月上旬発売予定)

(中)メンズライクなニットのレイヤードスタイル

ネイビーのクルーネックニットプルオーバーは、ボンディングのような張り感がありメンズライクなシルエットながら、首元に細く入った白いラインが小粒のパールネックレスのような繊細な印象もプラスします。ボウタイブラウスのボウ(リボン)を外してシャツのようにレイヤードして女性らしさをプラスしました。
知的なイメージのネイビーに、ピンクのタックパンツを合わせてかっちりすぎない取り入れやすいスタイルに。クルーネックのニットは一枚で着るのはもちろんのことシャツカラーやハイネックトップスなどとレイヤードしやすいので色々なアレンジが楽しめます。シンプルな小物あわせで洗練された大人スタイルに。

ニットプルオーバー(NAVY/9月上旬発売予定)
ボウタイブラウス 13,000+tax(WHITE)
タックパンツ 14,800+tax(PINK/9月中旬発売予定)

(右)優しいカラー配色にブラックで締めたヘビロテスタイル

 SOÉJUの大人気コクーンブラウスの新色ピンクを使ったコーディネイトです。ベーシックなヘビロテアイテムはカラーの合わせ方次第では無難になりがちですが、ヌードカラーに近い優しい印象のピンクと同じトーンのグレーのパンツを合わせることで都会的な素敵なオフィススタイルに。同系色のピンク系のパールネックレスを合わせていただくと、ネックレスがコーディネートに馴染んでオフィスカジュアルの日も決めすぎない余裕のある印象に。
ダークネイビーのジャケットは余計なデザインを省いたミニマムなデザインで、シンプルなコクーンブラウスと合わせてすっきりとシャープな着こなしになります。

ショートスリーブコクーンブラウス  9,800+tax (PINK) 
サイドタックワイドパンツ 13,000+tax(BLUE GRAY)
ショートジャケット (NAVY/11月販売予定)

通勤スタイルが新鮮になるカラーバランスやアイテムを、是非あなたらしく取り入れてみてください。


プロが提案する、あなたらしさ。- SOÉJU personal

オンラインパーソナルスタイリングサービス SOÉJU personal (ソージュ パーソナル) は、経験豊富なスタイリストがあなたの悩みや好みを伺って、ぴったりのお洋服をお選びいたします。似合う洋服だけでなく、お手持ちのアイテムを活かしながらコーディネートをする方法もご提案させて頂きます。
あなたらしいスタイルで、毎日をもっと楽しみませんか?
SOÉJU personal はこちら

SOÉJUパーソナルの公式LINEにお友達ご登録ください。ID検索はこちら→@soeju_personal

友達追加していただいた方には、スタイリストおすすめのコーディネートに活用できる高見えのトレンドアイテムやお客様から人気のあったスタイリング画像をお届けいたします。

Recommend