黒のワイドパンツはカラーアイテムで楽しんで。スタイリストが提案する3つの着回しコーデ

黒のワイドパンツは、スッキリ見えて幅広いシーンになじむ頼もしいアイテム。しかし、ベーシックなだけにコーデがワンパターンになちがちという一面もあります。

そこで今回は「ブラック再発見!」をテーマに、カラーアイテムと合わせた着こなしをSOÉJUスタイリストがご紹介。リラックス感ある大人スタイル、スポーティ、エレガントと3つの着こなしをぜひ参考になさってください。

STYLE1
パステルカラー×ブラックのエフォートレススタイルサイドタックワイドパンツ(BLACK)¥13,000+tax >>
ビッグシルエットニットソー(PINK)¥9,000+tax >>
シューズ:参考商品(FABIO RUSCONI)
バッグ:参考商品(YUZEFI)

甘い印象になりがちなパステルカラーをブラックと合わせて、リラックス感のある大人スタイルに。「パステルカラーを取り入れてみたいけれど何だか気恥ずかしい」という時は、ブラックやネイビーといったダークカラーと合わせていただくと甘さが抑えられて取り入れやすくなります。
STYLE1では薄いパステルピンクを合わせて、ナチュラルでリラックスした=エフォートレスな雰囲気に。ピンクを引き立たせるために、シューズとバッグはヌーディーなカラーでまとめました。「張り切らなくても良いんだけど、ちょっとオシャレしたい」そんな時にいかがでしょうか。

STYLE2
ブライトカラー×ブラックの大人スポーティスタイルサイドタックワイドパンツ(BLACK)¥13,000+tax >>
その他:スタイリスト私物

夏の日差しに映えるブライトカラーをブラックと合わせて、アクティブな印象のスタイルに。ブラックは鮮やかなカラーと合わせると、カッコ良くアクティブな印象を作ることができます。「カラーに一目惚れして買ったけれど何と合わせたら良いか分からない」というアイテムは、まずブラックと合わせてみるのがおすすめです。鮮やかなカラーを引き立てたスタイリングを楽しんでいただけます。ウエアにはっきりとしたカラーが集まっているので、足元はホワイトのスニーカーで軽さをプラスしました。パンプスにすると、一気にきれいめな雰囲気にもできるカラーリングです。
夏のアウトドアシーンにもマッチする着こなしです。

STYLE4
ダスティカラー×ブラックのさり気ないエレガントスタイル サイドタックワイドパンツ(BLACK)¥13,000+tax >>
その他:スタイリスト私物

ダスティカラーをブラックと合わせた、さり気ないのに印象的なエレガントスタイルです。最近人気のくすんだダスティカラーは雰囲気があって魅力的ですが、色合わせによって見え方が変化しやすく難しく感じている方もいるのではないでしょうか。そんな時は色味のないモノトーンのアイテムと合わせると、くすみカラーならではの繊細な色味が引き立ちます。今回はブラックと合わせてシャープさをプラスして、知的でエレガントな雰囲気にまとめました。

シューズは、くすみカラーをそっと受け止めるライトベージュや、より引き立てるホワイトを合わせて色味を活かした着こなしに。「目立ちたくはないけれど、印象は残したい。」そんな繊細な気持ちを受け止めるカラーリングです。

カラーアイテム×ブラックボトムのスタイリング、いかがでしたでしょうか。ぜひ取り入れてみてください。

※ スタイリング使用アイテムは現在販売終了している可能性がございます


プロが提案する、あなたらしさ。- SOÉJU personal

オンラインパーソナルスタイリングサービス SOÉJU personal (ソージュ パーソナル) は、経験豊富なスタイリストがあなたの悩みや好みを伺って、ぴったりのお洋服をお選びいたします。似合う洋服だけでなく、お手持ちのアイテムを活かしながらコーディネートをする方法もご提案させて頂きます。
あなたらしいスタイルで、毎日をもっと楽しみませんか?
SOÉJU personal はこちら

SOÉJUパーソナルの公式LINEにお友達ご登録ください!
友だち追加

ID検索はこちら→@soeju_personal
友達追加していただいた方には、スタイリストおすすめのコーディネートに活用できる高見えのトレンドアイテムやお客様から人気のあったスタイリング画像をお届けいたします!

Recommend