大人のためのプリーツスカート

いつもSOÉJU pressをご覧いただきありがとうございます。SOÉJU(ソージュ)スタッフの三浦です。
突然ですが、プリーツスカートは好きですか?今回は、代表の市原が苦手だったのにも関わらず「これを作ります!」と即決してしまった、というプリーツスカートの制作ストーリーのご紹介です。

ストンと落ちる、プリーツスカート
SOÉJU プリーツスカート 16,000+ tax

何故プリーツスカートを作ろうと思ったのですか?

もともと、プリーツスカートは苦手なアイテムでした。太って見えるような気がして、「私には似合わない」と手に取らなかったアイテムです。
パーソナルスタイリングにいらして頂くお客様にも「広がるのが気になる」「太って見える気がするから」、という理由で苦手アイテムとして挙げられることが多く「そうですよね」という気持ちでお話しを伺っていました。
でもある日、商品開発のスタッフに「これはすっごくシルエットが綺麗だから試してほしい!」とおすすめされたんです。

確かに初めて見るプリーツではあったんですが、だからってそんなに変わらないだろうと半信半疑で着てみて驚きました。シルエットが真っ直ぐにストンと落ちていて、自分でも驚くほどスッキリと着られていたんです。「これなら着たい!」とプリーツスカートに対する思い込みがガラッと変わった瞬間でした。

―何故こんなにスッキリとしたシルエットになるんですか?

この3種類のプリーツがポイントです。

ウエスト部分は普通のプリーツなんですが、身体のシルエットに合わせて、プリーツの間に矢羽の様な形でプリーツが入っています。腰骨、ヒップ下と広がりやすい位置にプリーツが段々に増え、生地に奥行きを作ることで真っ直ぐ落ちるようになっています。このプリーツの加工が出来る工場は限られていると後から知りました。

―他にこだわったポイントはありますか?

スカートの動きが伝わるような、生地の軽さとカラーにこだわりました。生地は、軽やかさはあるけれど透けない上品な軽さのものに。
プリーツが水面のように揺れるのがとても綺麗だったので、カラーは淡いピンクとグレーにしました。

―どんな風に着てほしいですか?

まずはTシャツやサマーニットといったシンプルなトップスに合わせて、ストンと落ちるシルエットを感じてもらえたら嬉しいです。
私はこのスカートを着て苦手なアイテムが好きなアイテムに変わったことで、着こなしの幅が広がりました。最近はロングカーディガンに合わせて着ています。
SOÉJU プリーツスカート 16,000+ tax
SOÉJU ショートスリーブコクーンブラウス 9,800+ tax

それに、久しぶりにフェミニンなアイテムを着られて嬉しかったんです。足元で生地が揺れる感覚、懐かしいなって。仕事が忙しかったり子育てをしていたりすると機能性を重視するので、ついついパンツに偏ってしまうんですよね。でもこれを着た時に、「スカートの日があっても良いよね!」って思えたんです。

私のように、苦手意識がある人にこそ試してもらいたい。このスカートで、誰かの着こなしの幅を広げることができたら嬉しいです。


プロが提案する、あなたらしさ。- SOÉJU personal

オンラインパーソナルスタイリングサービス SOÉJU personal (ソージュ パーソナル) は、経験豊富なスタイリストがあなたの悩みや好みを伺って、ぴったりのお洋服をお選びいたします。似合う洋服だけでなく、お手持ちのアイテムを活かしながらコーディネートをする方法もご提案させて頂きます。
あなたらしいスタイルで、毎日をもっと楽しみませんか?
SOÉJU personal はこちら

SOÉJUパーソナルのLINE@にお友達ご登録ください!
友だち追加

ID検索はこちら→@soeju_personal
友達追加していただいた方には、スタイリストおすすめのコーディネートに活用できる高見えのトレンドアイテムやお客様から人気のあったスタイリング画像をお届けいたします!

Recommend